スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫のからくり人形 猫からくり★

  • 2009/12/22(火) 23:50:15

 猫アーテスト 
佐山泰弘さんの 猫からくり
 

からくり猫以外にもいろいろな作品を創作。
人との生活の中における猫の日常的行動を主な題材に、立体造形、水墨画、グラフィックデザイン等の手法で作品化されています。





  佐山泰弘さん 公式ホームページ


スポンサーサイト

西洋からくり人形オートマタ作家、堀江出海TV出演

  • 2009/11/22(日) 16:12:01

こんにちは、からくり3号です(^-^)

先程、打ち合わせの時、橋本会長に教えてもらったのですが、

西洋からくり人形・オートマタ作家の堀江出海(いずみ)先生が毎週日曜朝の番組「遠くへ行きたい」にご出演されたそうです

堀江先生は昔から橋本会長も仲良くさせて頂いております。
とても紳士なお方でやさしいです。

 日本で唯一のオートマタ マエストロ 堀江出海 公式サイト
   Poupée ~Musée de la poupée du mécanisme~


 こちらでテレビ放映の写真などご覧いただけますので是非見てみてくださいね。





図説 からくり人形の世界

  • 2009/11/18(水) 19:12:19

kri.jpg
図説 からくり人形の世界 /千田 靖子
出版社: 法政大学出版局


こんにちは、からくり3号です(^-^)

日本からくり研究会会長 橋本銕也(はしもとてつや)
も取材などでお世話になっています、
からくり人形研究家 千田先生の著書をご紹介します。

前に読んでみてすごく思ったのは
表紙がカッコイイということでした。

華やかなお祭のおめでたいフインキや躍動感が伝わってくるようです。
なので大きく掲載しました!
日本全国のからくりやお祭、からくりの歴史などを知る事が出来ました。
千田先生のお人形への愛情もたっぷり詰まっている
大変貴重な本だと感じました。


●本の内容

北海道から沖縄まで、からくり人形の山車や興行を探訪し、地域に根づいた芸能の魅力と、伝統の技と美の由来をさぐる全国からくり人形初の集大成。

●目次
 第1章 からくり人形の世界
  (からくり人形の沿革 中国との関係 からくり人形の種類 ほか)
 第2章 からくり人形の出る祭り
 第3章 くらしの中のからくり人形


●著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
千田 靖子
1938年、名古屋に生まれる。愛知県立女子大学英文科卒。1959年、総理府主催第1回日本青年海外派遣団愛知県代表。1981年、第6回国際理解教育奨励賞受賞。現在、女性の国際交流NPO「ミネルバ名古屋」代表。ウニマ(国際人形劇連盟)副会長。日本人形玩具学会、愛知山車まつり研究会、名古屋演劇ペンクラブ会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

●その他、千田先生 関連記事
→ ホットライン中部 著者経歴記事より 




その他の千田先生の著書

からくり人形の宝庫―愛知の祭りを訪ねて

からくり人形師 玉屋庄兵衛伝―初代から九代まで




栃木県三川町の小学校で半屋先生からくり人形実演!

  • 2009/11/17(火) 19:37:06

からくり人形師の半屋春充さん
小学校でからくり人形サイエンスショー


からくり人形作家・アーティストの半屋春充先生が栃木の小学校でからくり人形実演です。

今回、小学校を訪れた半屋先生と
お弟子さんの半屋仁京さんは

「茶運び人形」
扇風機「涼風車」
水銀の重さで動く段返り人形

などを披露されました。

 半屋先生主宰の公式サイト
からくり人形工房 スタジオぎえもん ホームページ

半屋先生主宰のからくり人形 動画


半屋先生には、日本からくり研究会もいつもお世話になっております
ぱっと見てすぐに半屋先生の人形だ!とわかる愛らしいお顔やお着物の色など、とてもわかりやすく老若男女どなたにおいても楽しめると思います!


子供たちにも好評だったようですね

6年の飯島君(11)
「今のロボットの仕組みと原点は同じだったのでびっくしりた。木で作られたからくり人形もいいと思う」

とのことです

下記で詳細・写真をご覧頂けます。
下野新聞ホームページ SOON




日本からくり研究会 会長 橋本銕也(てつや)

からくり作家・アーティスト東野進先生の工房におじゃましました

  • 2009/11/17(火) 04:00:31

現代のからくり儀右衛門、
東野進先生

susumuhigashino.jpg

 東野先生主宰 「夢からくり一座」 公式サイト

たくさんのテレビ出演などでご存知の方も多いと思います。
東野進先生です。
日本からくり研究会の理事であり、からくり人形製作の第一人者として有名です。

スマスマNHK美の壺何でも鑑定団
外国では韓国やフランスからのオファーなど世界規模です!

2007年に厚生労働省の「現代の名工」に選ばれました。

2008年「秋の園遊会」にも出席。皇族の方々に「からくり」についてご説明されました。


紹介されたのは写真の文字書き人形です。
mojikaki2-hs14.jpg
文字書き人形1-hs13

からくり儀右衛門の幻の最高傑作「文字書き人形 」を修復し「愛・地球博」で発表され、

橋本会長も東京渋谷で陣を構え「日本からくり研究会 東京支部」にて日夜広報活動に尽力し
御蔭様で取材やテレビ出演など多く取り上げて頂きました。

その後も精力的にからくり人形の新作を発表し話題を呼んでいます。

からくり儀衛門の名作の一つ「茶酌娘」を発見、修復されました。

esyakumusume-hs1.jpg
世界最大の「茶酌娘」(73cm)

P1000807-hs2.jpg
田中久重作 茶運び人形 完全再現!

弓曳き童子2A-hs6
江戸からくりの最高峰 
田中久重作 弓射り童子 完全再現!



先日、日本からくり研究会スタッフで東野先生の工房へお邪魔しました!

江戸時代の弓を射るからくり武者人形「甲冑弓射り人形」を復元されていて
実演をして下さいました!
本物の鉄で特注の鎧兜の武者人形は高さ52センチ。
生きているような動きや東野先生の真骨頂である人形の表情
表情がとても豊かでした。

「夢からくり一座」 公式サイト様の動画です。
サイトでもっと大きく他のアングルより撮影したものもご覧頂けます。

■こちらのからくり人形へのお問合せ大歓迎です。
日本からくり研究会
メールアドレス: karakurijapan@gmail.com



  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。